APchart HomePage

APchart(エーピーチャート)とは、アンテナ研究者、アンテナ技術者のために作られた、
アンテナ指向性専用の2次元グラフ作成プログラムです。


What's New
・2005/6/9 ホームページ公開、APchart for Windows Ver.2.20公開
・2005/6/22 Vectorに登録
・2005/11/17 APchart for Windows Ver.2.21公開
・2007/8/15 APchart for Windows Ver2.31公開 (Windows Vistaに対応しました。)
・2008/1/13 APchart for Windows Ver2.32 公開
・2008/1/28 APchart for Windows Ver2.33 公開
・2011/7/4 APchart for Windows Ver.2.40 公開 (Windows 7に対応しました。)
・2012/5/4 APchart for Windows Ver.2.41 公開
・2016/4/29 APchart for Windows Ver.2.42 公開

Contents
・APchartとは
 APchartとは
 APchartの特徴 
・グラフサンプル
 
Sample1:直角座標軸グラフ
 
Sample2:極座標軸(円)グラフ
 
Sample3:極座標軸(半円)グラフ
・DownLoad  注)・Vectorからも、ダウンロードできます。
名称 Ver ファイル名 ファイルサイズ 対応OS その他
APchart for Windows 2.42 apchwin242.exe 3328KByte Windows98/Me
/2000/XP/Vista
/7/8.1/10
自己解凍
 <<インストール方法>> (Readme.txt)
apchwin242.exeを実行すると、デフォルトでは、C:\temp\apchwin2.42\ にセットアップファイルが解凍されます。その後、自動的にSetup.exeが 実行されるので、出る指示に従ってインストールしてください。 (注記) ・旧バージョン(APchart Windows2.41以前)が、インストールさ れている場合、あらかじめアンインストールしておいて下さい。アンイ ンストールできない場合は、そのバージョンのAPchartをインストールし てからアンインストールしてください。
・以前のセットアップファイルが、解凍先(デフォルトでは、c:\temp\apchwin242\)に残っていると、APchwin242.exeのセットアップファイルの解凍が止まってしまいます。その場合、全て上書きで解凍を続行するか、あるいは、手動で以前のセットアップファイルを全て削除した後、再度、apchwin242.exeを実行して下さい。

    旧バージョンのダウンロード
・更新履歴
  Ver.2.21 (2005/11/17)
   ・×マークで終了時のバグを修正。

  Ver.2.31 (2007/8/15)
    ・Windows Vistaに対応。
    ・直角座標軸で、振幅軸タイトルの、90度回転(縦長)表示。
    ・クリップボードからのデータ入力。
     (Excel等からのデータの入力が簡単になりました。)
    ・Adobe Illustratorへ貼り付け時の、文字位置ズレの解消。
     (Illustratorは、グラフ詳細部分の変更や、EPSファイル出力時に便利)
    ・CR改行データ入力に対応。 (これまでは、CR/LF改行データ入力のみ)
     (Linux等のデータを直接読み込み可能)
    ・複数データの同時オフセット。(Shiftキーを押しながらデータを複数選択し、
     同時オフセット。→主偏波/交差偏波データのノーマライズに便利。)
    ・交差偏波識別度の解析。(2つのデータを選択し、交差偏波識別度を解析。)
    ・プリンタの用紙設定の変更。(Ver.2.2までは、APchart内では、不可。)

  Ver.2.32 (2008/1/13)
    ・拡張メタファイル形式でのクリップボード出力に対応。
    ・データ解析で、10dBビーム幅、最低レベルの解析に対応。
    ・データ解析で、0-360度データにも対応。
    ・直角座標軸新規作成時の振幅軸タイトル入力のバグ修正。
    ・インストール時の、旧バージョンチェック。

  Ver.2.33(2008/1/28)
    ・.awcファイルが開けないバグ修正。

  Ver.2.40(2011/7/4)
    ・.Windows 7に対応。
        ・座標軸のグリッドタイプに、グリッド+補助目盛を追加。
        ・データの解析メニューの拡充。
        (第2サイドローブレベル,最低レベル、指定角度範囲内最大レベルなど)
        ・ビームチルト解析の追加。
        ・スムージング機能の追加。
        ・データの左右反転機能の追加。
        ・規格線に、折れ線端点入力を追加。
        ・系列にCUTCOPYINSDELPASTE のポップアップメニューを追加。
        ・データウィンドウのポップアップメニューを拡充。
        ・凡例ウィンドウのポップアップメニューを拡充。
        ・規格線ウィンドウのポップアップメニューを拡充。
        ・データ再入力の追加。

  Ver.2.41(2012/5/4)
    ・マウスによるデータ点の数値読み取り機能の追加。
    ・直線図形選択範囲を対角の四角形から直線上のみに変更。
    ・各ウィンドウの画面出力位置を補正。

  Ver.2.42(2016/4/29)
    ・Windows8.1/10に対応
    ・データのエクスプローラからのドラッグ&ドロップ可能。
    ・データ再入力で、ファイル名変更可能。
    ・系列で、データの単位変換可能。
     (S2Pファイル読み込み時などに便利)

・掲示板
  APchart掲示板
・使用条件
  APchartは、フリーウェアです。 自由に、勝手に、お使いください。
  ただし、APchartを使用して生じた損害等には、作者は一切応じません。
  再配布・転載も自由ですが、あくまで無料で配布してください。
・その他
  このページへのリンクは、自由です。

APchartに関する、ご質問、ご意見、ご希望、バグ情報などは、掲示板および
作者メールアドレス(natsu@mx36.tiki.ne.jp)へお願いします。 


作者:夏原 啓一       Copyright(C) 2005-2016, K. Natsuhara