APchartとは

 APchartとは、Antenna Pattern Chartの略で、アンテナ指向性専用の2次元グラフ作成プログラムです。 主に、アンテナの研究者、技術者が、アンテナ指向性の測定結果や計算結果をグラフにすることを想定して設計されています。
 アンテナ指向性のグラフには、直角座標軸だけでなく、極座標軸(円)、極座標軸(半円)などのアンテナ指向性特有の座標軸や、また、規格線など、アンテナ指向性特有の機能が必要で、一般的な汎用のグラフ作成ソフトで描く場合、設定が面倒であり、グラフを書き上げるまでに多くの時間と労力を要します。

 APchartでは、これらアンテナ指向性特有の特殊な座標軸や規格線などを、容易に作成でき、ドロー系グラフィックアプリケーションと同様の感覚で、グラフの編集が可能です。編集したグラフは、モニタイメージそのままの形で印刷することが可能です。(座標軸の大きさ、位置等を、印刷時の実寸法で、指定することができます。)  作成したグラフは、メタファイル形式でクリップボードに転送したり、メタファイルとして保存可能ですので、他のアプリケーションで利用可能です。 また、読み込んだデータに関し、ビーム幅、第1サイドローブレベルなどのアンテナ指向性特有のパラメータを解析することが可能です。

トップページに戻る