一緒に


  君のことをもっと知りたいな

  君の生まれた家や家族 君が好きな色や形

  楽しかったこと 悲しかったこと

  君が出会った人や物や動物たち



  何を見て 何を聞いて

  何を感じて 何を思ったか

  君の今日までの生活を

  それと同じだけの時間をかけて

  毎日 毎晩 休みなく

  ずうっと僕に話して



  だから 一緒に暮らそう



  君のことを知りたい

  君が生まれてからの一切合財を

  全部聞き終わったとき 僕は

  大好きな君になって

  もう一度生きられるかも知れないから



  ああ 君のことを知りたい

  だけど君は

  こんなに君が好きな僕のこと

  どんなふうに思ってるの?



  もしかしたら僕は昔

  僕になりたかった君だったのかな

  それなら僕が好きだった僕は

  今が一番

  幸せなんだね



  ねえ君 どこにいるの?

  僕はそれを確かめたいんだ

  だからもう一度 さあ

  一緒に 暮らそう


 『君の事』の発展形であると同時に『呟き(ナルシス=ヘルマプロディートス)』の変奏曲であるような作品。


[トップページへ] [ひとつ上のページへ] [前に戻る] [次に進む]