呟き(ナルシス=ヘルマプロディートス)


  夢みたいです

  貴女とこうしているなんて

  触れ合った肌を通して

  貴女の「優しさ」というエキスが

  僕に沁み込んでくるのです



  この世界中で貴女と二人

  ここにこうしているなんて

  本当に夢のようです



  ああ僕はもう

  姿を失くしてしまう

  ドロドロに蕩けてゆく



  ねえ これは

  ドロドロになった僕が

  泥のように眠って

  見ている夢かも知れませんね



  貴女 どこですか

  貴女と僕は溶け合って

  一つになってしまった

  一つになった僕達は

  なんて淋しいのでしょう

  もう鏡の中にしか

  貴女を見付けられない

  その肌の温もりも

  互いに感じ合うことはない



  ねえ 僕

  ガラスの向こうの愛しい僕

  次に生まれてくるときは

  もう一度 二人で

  ね


 副題の通りだな。これは。


[トップページへ] [ひとつ上のページへ] [前に戻る] [次に進む]