夜の噴水公園


  赤

  白 青

  緑に 黄色

  闇の中で五色の光に照らされて

  噴水は夜空に向かう



  落ちてくるのに

  落ちてくるのはわかってるのに

  水の粒は天に向かおうとする



  星になりたいんだね

  星になりたかったんだね 君たちは

  後から後から

  水の粒たちは夜空に向かう

  後から 後から───



  周りを取り囲んで

  小さな水の踊り子たちが

  それを称えて祈るように踊る

  体を震わせ 頭を振り

  髪振り乱し 砕け散って



  歓喜の表情も

  悲嘆の表情も見えるのに

  その歌声は伝わってこない

  静かな しかし激しい

  夢の中の踊り



  ごらん

  昇りつめ

  力尽きて砕け落ちるその瞬間

  水の粒は

  星の輝きを放ったよ


 初投稿、初掲載の作品。選者の人に評を求めたら、けっこう酷評されていた。まだ情景描写ばかりで美しさを言葉に捉えきってないとのこと。
 どうでも良いことだが、この噴水はバンコクの中央(ファランポーン)駅の西にある『ロータリー22(ジーシップソン)』の中心にあるやつ。

[トップページへ] [ひとつ上のページへ] [次に進む]