☆ フォント ☆

[太極] 自作フォントです。まだ一つしかありませんが。
 制作には外字・TrueTypeフォントエディタ『TTEdit』を使用(かつてはシェアウェアだったのが、現在は法人化して立派な商業ソフト)。



☆ LS Sanskrit Font ☆

 LS Sanskrit Font は、デーヴァナーガリー文字によるサンスクリット語表記のた めの TrueType フォントです。Windows95、Windows98SE、WindowsXP 上にて動作確認済みです。

 ――ただしこれ、Shift-JISをベースにして所謂“半角カナ”に相当する領域にフォントを割り振っているんですよね。最近は Unicode フォントが簡単に手に入る時代になってますんで、多分時代遅れの骨董品なのではないかと思います。
 まあちょっと現代ヒンディーなんかでは出ない合字も少し含まれてますんで、デザイン・装飾用にグラフィックソフトを使って何か作る、という用途にはまだ使えるのかなあとは思いますけれど。

 詳細はアーカイブ内にあるドキュメント LSSans.txt をご覧ください。

●サンプル画像
 こんな文字です。

[LS Sanskrit Font サンプル画像]

 ダウンロード:lss106.LZH(73,728バイト/2000年6月8日)


※注意! Netscape Navigator の旧版(ver.3.x)には、ダウンロードしたファイルの拡張子が全て .exe になってしまうというバグがあります。正常に動作させる(つまり『アーカイブファイルとして解凍する』)には .lzh にリネームする必要があります。

[トップページへ]